卒業式に出席する子供を彩る袴レンタルで華やかな晴れの日に

袴

袴レンタルで小学生最後の日の卒業式にパッと明るく可憐な花を

着物の袖

6年間の小学校生活の最後を飾る行事、卒業式。卒業式に是非、袴スタイルはいかがですか。
明治の初めごろ、女学生が履き、新しい時代の象徴として、明治大正のトレンドとなった袴スタイル。洋装となった今でも、袴は卒業式の礼装として受け継がれています。最近は、小学生も袴をはく子が増えてきました。

小学生から中学生になる、この頃の女子は背がどんどん伸びてサイズが変わる時期です。そんな時期にはレンタルがおすすめです。自分の身長にぴったり合ったサイズを着ることが出来ます。また、その時代の流行りの柄や、その時の自分の気に入った柄を選ぶ事が出来ます。
袴レンタルをしている所は、必要な一式も貸してくれるプランがある場合もありますから、全て購入しないで済みます。自分で呉服店やお店を回って、小物を揃えるのは大変なことです。また、袴は着物と違って、お家の方が着付け出来ます。ですから、袴レンタルした後は、卒業式の日にはもちろん、例えば前日に写真館に行ったり、後日、親戚のお家に行ったりと何回も着ることが出来ます。
小学生生活の最後に、沢山の思い出が出来ますね。思う存分、袴スタイルを楽しんだ後は、返却するだけです。お家での面倒なお手入れ、保管の手間が省けて良いと思います。

卒業式では、華やかな袴スタイルが皆さんの目を引くことでしょう。ヘアーアレンジを、思い切り華やかにしても負けないのが、袴スタイルの良い所です。パッと明るく、可憐な花が咲いたようで、新たな門出にふさわしいですね。
袴レンタルで卒業式、いかがですか。

注目の記事